朝倉ライオンズクラブ

会長提言 元気な心と体で"喜びのウィサーブ"

スライド1 スライド2 スライド3 スライド4

チャリティゴルフ大会支援金 贈呈式

開催日:令和5年12月20日(水)


第1508回例会において、チャリティゴルフ大会支援金の贈呈式を行いました。
 ◎社会福祉法人 夜須高原福祉村「やすらぎ荘」様
 ◎非特定営利活動法人「フリーペーパーよつば」様
 ◎非特定営利活動法人「あゆみの会」様
 ◎NPO法人「きずな朝倉」様
 ◎宝珠山「船の会」様


「持ち出し例会」を開催致しました

開催日:令和5年10月18日(水)、19日(木)


姉妹クラブ「高鍋舞鶴ライオンズクラブ」を招待し、交流ゴルフを行いました。
朝倉ライオンズクラブより、「石井十次顕正会」へ支援金を寄贈しました。


災害ボランティア活動に関する協定を締結致しました

開催日:令和5年5月10日(水) 開催場所:一品香


 社会福祉法人朝倉市社会福祉協議会とライオンズクラブ国際協会337-地区5R2Z朝倉ライオンズクラブは、朝倉市内において自然災害が発生した場合における災害ボランティア活動に対する協力及び災害時にそれを円滑に実施するための平常時の連携に関して、災害ボランティア活動に関する協定を締結致しました。


「朝倉ライオンズクラブ・高鍋舞鶴ライオンズクラブ 姉妹締結式」が開催されました

開催日:令和5年3月15日(水) 開催場所:ピーポート甘木 中ホール


「朝倉ライオンズクラブ・高鍋舞鶴ライオンズクラブ 合同定例会」が開催されました

開催日:令和5年2月15日(水) 開催場所:高鍋町ホテル四季亭


秋月(朝倉市)と高鍋(宮崎県高鍋町)の姉妹都市の締結が結ばれたのは、昭和四十二年、時の甘木市長塚本倉人氏と高鍋町長神代勝忠氏の時であり、秋月と高鍋との間の深い歴史と心の交流がその源流をなすのであります。
歴史を紐解けば、大正十五年(1587)秋月種実・種長父子が豊臣秀吉の征西に敗れ、日向高鍋(宮崎県)に移封されて四百年。平安末期より筑前秋月で約四百年間勢力を張った秋月氏が秋月を去るに当たり、せめて土石の土地でもいいから秋月に残りたいと言ったという「土石山」、日向の生活から秋月に帰り来た「日向石」等の地名が伝承として残されています。
黒田氏入城後の藩政時代には、高鍋秋月家と秋月黒田家とは姻戚関係が行われ、八代黒田長舒は高鍋秋月家より養子として秋月に来て、名君として誉れ高いのであります。世の中広しとはいえどもこれほど縁の深い土地柄は他にはありません。
先祖の築きあげてきた「高鍋と秋月」との交流を今後も生かしながら、お互いを良く理解する事によって、お互いに地域おこしのきっかけを見つけることができるのではないかと考えます。


友情の証として、姉妹ライオンズクラブの締結を行いたいと思います。


今後の予定
高鍋舞鶴LC・朝倉LC姉妹締結式(3月第2例会)
日時:令和5年3月15日(水)


チャリティゴルフ大会 支援金贈呈式

開催日:令和4年12月21日(水) 開催場所:甘木観光ホテル甘木館


9月に行われたチャリティーゴルフのご寄付「愛の手」の贈呈式を行いました。


●社会福祉法人 夜須高原福祉村 やすらぎ荘
やすらぎ荘は、福岡県のほぼ中央にあたる山紫水明の夜須高原にあります。国民的俳優の故 森繁久彌さんたちが提唱した「あゆみの箱」運動によって建てられ、1972年4月「障がい者の楽園」としてオープンし、今年で49年目にはいりました。 「やすらぎ荘」は、ご家庭にいる心身障がい児(者)たちが通園で訓練をする施設です。 脳性まひ児の機能回復を目指す「動作法訓練」と発達障がい児(自閉症)の療育訓練を大きな柱として、この重点目標は現在も変わらず続けられ、創設の精神は貫かれています。

●特定非営利活動法人 フリースペースよつば
学校に行きづらい子、社会になじめない人の相談支援事業や居場所づくりを行い、悩んでいるのは一人ではないことを感じるような安心できる生活の場を提供し、利用者の自己肯定感を育て、未来へ向かって自立する支援をおこなうことを目的とする法人です。

●特定非営利活動法人 あゆみの会
精神障害者とその家族に対して、地域における理解を深める活動並びに障害者の社会的自立のための作業所の運営等に関する事業を行い、障害者が安心して暮らせる街づくりの実現に寄与することを目的とする法人です。

ライオンズの森草刈り活動

朝倉ライオンズクラブでは、早朝より水の文化村のライオンズの森の草刈り活動を行いました。
ライオンズの森には、朝倉ライオンズクラブの50周年事業として、紅葉250本を植えています。


チャリティーゴルフ

開催日:令和4年9月2日(金) 開催場所:福岡センチュリーゴルフ倶楽部


●大会実行委員長ご挨拶-L.手柴 保信
 残暑厳しい中、 お忙しい中、 朝倉ライオンズクラブの社会奉仕活動の「we serve」の精神に共鳴し、心温まるご寄付、「 愛の手」 のご協力、誠にありがとうございます。
 前回は九州北部豪雨支援ありがとうございました。本年度は社会福祉施設 ( 身障者施設) などに、「愛の手」 を差し伸べさせて頂きたいと思っております。
 どうか皆様元気な心と体で、親しい友と楽しいラウンドが出来ますよう願っております。
 本趣旨にご賛同頂き誠にありがとうございます。会員一同御礼申し上げます。


アクティビティレポート-朝倉ライオンズクラブ1年のあゆみ(2022-2023)

アクティビティレポート01
アクティビティレポート02
アクティビティレポート03

朝倉ライオンズクラブ 新人会員紹介

朝倉ライオンズクラブに新たに入会しました会員の紹介をいたします。
それぞれの志を掲載しておりますので、ご一読くださいますようお願いいたします。

令和5年度新人会員の詳細はこちら

令和4年度新人会員の詳細はこちら

ページ上部へ戻る

このサイトでは、書類をPDFで配布しております。
Adobe Readerをお持ちでない方は、下記リンクよりダウンロードしてインストールしてくださいますようお願い致します。

acrobat reader download